年間行事一覧2019年度

学校行事スケジュール進学関係スケジュール
春学期4月2日 春期入学オリエンテーション
クラス分けテスト 
3月22日
~4月22日
第1回 日本語能力試験申込 
5月24日 遠足
6月 6月16日 第1回 日本留学試験
7月19日スピーチコンテスト7月7日第1回 日本語能力試験
7月1日
~7月26日
第2回 日本留学試験申込
8月1日
~30日
夏休み
9月
9月26日
期末試験
卒業・修了式
8月27日
~9月26日
第2回 日本語能力試験申込
9月27日
~10月9日
秋休み
秋学期10月10日秋期入学オリエンテーション
クラス分けテスト
私立大学留学生入学試験出願開始
11月11月10日第2回 日本留学試験
12月
12月13日
健康診断
交流パーティー
12月1日第2回 日本語能力試験
12月23日
~1月5日
冬休み
1月国公立大学私費留学生試験出願開始
2月第1回日本留学試験申込
3月
3月19日
期末試験
卒業・修了式

4月 春期コースオリエンテーション

オリエンテーションは、校長先生のお話、担任の先生の紹介、学校のルールなどを説明します。
日本語で行われますが、新入生のために、英語、中国語など新入生の母語に合わせた通訳がつきます。新入生は、オリエンテーション終了後にプレイスメントテストがあります。筆記試験と面接試験を行い、学生のレベルに合わせたクラスを決定します。

4月 春期奨学生発表と第1回奨学金授与

奨学金委員会による厳しい審査を経て、奨学生が決まります。奨学生は成績、遅刻欠席の有無、経済状況などを考慮して選ばれます。奨学金は月15,000円を6ヵ月間給付されます。
第1回の授与日は、校長先生から奨学生1人ずつに奨学金が手渡されます。

5月 遠足

愛知県陶磁資料館に行き、陶器作りを体験します。最初に指導員の方から説明を受け、テーブルに分かれて作陶します。和気あいあいとした雰囲気の中で、学生は思い思いの陶器を作り上げます。
3週間後には、釉薬をかけて焼きあがった陶器が学校へ送られてきます。自分が作った陶器をもって記念撮影などを行います。楽しい思い出が形になって残ります。

7月 スピーチコンテスト

学生全員がスピーチコンテストに参加します。学生は、まずスピーチの原稿作りから始めて、何度も直して原稿を完成させたのちに、読む練習、発音の練習をします。最後には原稿を覚えて、当日を迎えます。どの学生にとっても大変な行事ですが、この一連の作業を通して、学生の日本語能力はぐんと上がります。どのスピーチも素晴らしく、毎年感動させられます。  学生のスピーチは、ブログに掲載しています。

9月 春期コース卒業・修了式

卒業証書・修了証書が校長から1人ひとりに授与されます。皆勤賞(一年間、無遅刻、無欠席)と皆勤賞(欠席3日以内)の学生には表彰状と記念品が授与されます。
校長と来賓の祝辞の後には、在校生が送辞、卒業生が答辞を述べて式は終わります。
記念写真撮影には、卒業生、在校生、教師の他、学生の家族、名古屋YWCAのボランティアグループ「国際交流会」の方々も一緒に入り、毎回とても賑やかな撮影になります。
式終了後に開かれる茶話会では、学生たちは1年間の思い出、将来の夢などを語り合って楽しいひとときを過ごします。
卒業生の答辞は、ブログに掲載しています。

9月 防災訓練

年1回のYWCAビルの防災訓練に、学生も参加します。
火災発生の非常放送がはいると、授業を受けていた教室からみなで屋外へ素早く避難します。避難場所についてからの人数確認などを行って、避難の訓練は終了です。その後、消火器の使い方の説明を受けて、実際に一人一人消火器で火を消す練習をします。

10月 秋期コースオリエンテーション

春期コースに同じ

11月~12月 定期健康診断

年に1回、全ての学生(本科コース)と担当の講師を対象に行われます。胸部レントゲン、視力、血圧、尿検査などの一般的な健康診断と医師による問診も行い、健康な学生生活が送れるようにサポートします。

12月 交流パーティー

パーティーの第1部は、出身地別に分かれて自国(地域)の紹介をします。第2部はクラス別に寸劇やダンス、歌などを披露して、みんなで大いに盛り上がります。

3月 秋期コース卒業・修了式

春期コースに同じ