日本での中長期の在留資格をお持ちで、週2回のレッスンを希望する方のためのコースです。
初心者から上級者まで、レベルに合わせて勉強していただけます。
日本語を入門レベルから勉強を始めて約2年で上級レベルに達するようにコース設計がされています。

要項Admission

対象18歳以上
入学時期(年3回)4月(春学期)、9月(秋学期)、1月 (冬学期)

コーススケジュールSchedule

どの学期も午前コースと午後コースがあります。いずれも週2回、12週で69時間(約3か月)が1タームです。

  • 午前・午後 レベル:入門、週2回(16回 / 32時間)
  • 午前コース レベル:初級Ⅰ~上級、週2回 3ヶ月(23回 / 69時間)
  • 午後コース レベル:初級Ⅰ~中級Ⅱ、週2回 3ヶ月(23回 / 69時間)

募集Recruit students

コース開始月の前月の1日(土曜・日曜・祝日を除く)より募集を開始します。受講希望者は学校窓口で申込書を記入し、申込金を添えて提出してください。FAX、メール、郵送での申込みはできません。
初級Ⅰ以上のクラスへ申し込む場合は、申込み前にレベルチェックテストを受けてください。

日本語   2020年度別科コース間スケジュール(2020年5月~2021年3月)
English  2020 Part-time course schedule(May2020 – March 2021) 
※期間・授業時間・曜日・学費などの詳細は、上のリンクからご覧ください 。

  • 2020年3月2日から春学期生を募集します。春学期スケジュールはこちら

レベル別到達目標Objective

レベル学習内容語彙漢字JLPTCEFR
入門ひらがな、カタカナを学び、音と結びつけて読める。
簡単な語彙を覚えて、あいさつなどができる。
初級Ⅰ基本的な日本語の構造、活用、文型を学び、個人的なことを聞いたり、答えたりすることができる。750~800N5A1
初級Ⅱ習ったフォームをいかして、様々な文型に応用し、日常生活に必要な簡単なやりとりができる。1,200~1,300100N4A2
中級Ⅰ初級文型を整理し、日常生活の様々な場面について、簡単な表現を用いて描写できる。1,700~1,800200N3A2
中級Ⅱ中級Ⅰより複雑な文型を学び、日常生活の様々な場面において、自分の意図を伝えることができる。2,100~2,200300N3A2
上級入門視点を変えた表現や待遇表現を学び、より自然なやりとりができる。身近な話題について意見をいうことができる。2,500~2,600400N3B1
上級既習文法をまとめ、運用力を高める。待遇を意識して会話ができる。また自分の興味のある話題についてまとまった文章を作ることができる。5,000600N2B1

レベルチェックテストLevel check test

月~金曜日  午後1時~4時 (祝日を除く)

  • 申込時に受けていただくレベルチェックテストによって、クラスを決定します。
  • 初心者の方は、テストを受けなくても申込みができます。
  • テストは無料です。
  • 上記時間の場合、予約は必要ありません。
    この時間以外にテストを受けたい場合は、あらかじめご相談ください。
  • テストは、文法や語彙、漢字など知識をはかる筆記テストと、話す・聞く力などコミュニケーション力をはかるインタビューテストで構成されています。時間は初級の方でしたら1時間程度、中級以上の方は2時間程度かかりますので時間に余裕を持ってお越しください。

注意事項

  1. 各クラスの定員は約12名となっています。各クラスとも定員に達し次第、募集を締め切ります。申込みが4名未満の場合は開講しません。
  2. クラスは申込前に受けていただくレベルチェックテストによって決定いたします。
  3. 学費には消費税が含まれています。教科書代は実費となります。開講後は、理由のいかんによらず学費はお返しいたしません。
  4. 祝日は授業を行いません。
  5. クラス開始後でも空席があれば申込むことができます。途中入学を希望する場合は、最初にレベルチェックテストを受けていただきます。